HOME>コンテンツ>メリット満載!派遣事務員で働く魅力を大公開

メリット満載!派遣事務員で働く魅力を大公開

パソコンを操作する女性

派遣で働くメリットとは

事務員として働くのには、正社員やパート、派遣としての勤務など雇用形態はたくさんあります。中でも派遣で働くメリットは、仕事の紹介が来ることです。登録の時にやりたい仕事や勤務場所などの希望を伝えておくだけで、条件に見合う仕事を紹介してもらえる便利なシステムです。つまり自分でゼロから行動する必要がありません。そして勤務先と派遣事務員の間には、常に派遣会社のコーディネーターという存在があります。困ったことや改善したいことがあったときに直接勤務先の人には言い難いものですが、コーディネーターが間に入って勤務先と交渉に当たります。話しにくいことについて相談がしやすいのもメリットと言えます。そして契約期間があるため、万が一自分に合わない職場だと感じたら契約の更新をせずに次の職場に移ることができます。この場合も、希望に合う仕事が見つかれば、また連絡をもらえます。

事務員

派遣登録の流れについて

登録方法ですが、まずたくさんある派遣会社の中から登録したい会社を選びます。主に事務員を紹介に力を入れている会社や、短時間または短期間の仕事に強いところなど特色があるので、比較しながら選択します。登録方法は派遣会社によって若干の違いがありますが、一番スムーズにできるのは派遣会社の登録会場まで行くことです。事前に日時を予約した上で、履歴書や印鑑などの必要なものを持参してその場で手続きを行います。ここでこれまでの経歴や今後の希望を伝えられます。会社によってこの時にスキルチェックをすることもあります。一般常識のテストやパソコンの基本操作などの技能を確認し、その後の仕事紹介に役立てます。もう一つはネットでの登録です。ホームページの登録画面に、氏名や仕事に関する希望などを入力して登録します。今すぐに勤務はできないが登録だけしておきたいという人や、登録会場まで行く時間がない人にとって便利な方法です。登録画面からスキルチェックをする会社もあります。